毎日が輝く4つの美♡心⇔肌⇔脳⇔体♡

過去にアトピー、-30kgのダイエット 、人見知りなどコンプレックスばかりだった私の美容や健康の情報発信、子育てなど日々の日記です🎶

人生を変えたいなら


永遠の美のテーマは
『ノーマライジング』


【ノーマライジング】
自分にとって『自然・普通』な状態を最高最善に実現し保ち続けること


♡自分軸で生き心からの笑顔溢れる毎日
♡生まれたての赤ちゃんのような肌
♡細胞から美しく健康な体



🌈あなた色が見つかりますように🌈

昨日はとーっても濃厚な1日を過ごしました !

まずは息子の学校公開(授業参観)でこども会という文化祭みたいなのに参加。



3年生以上から出し物をやっていて息子は 2年生なので
友達と自由に回っていくのに同行させてもらいました✧ •̀.̫•́✧

ボーリング🎳をやってるクラスでお母さんもどうぞ〜なんて勧められ、スコア別にもらえる折り紙使った景品を選び1時間くらいで学校を後に。

お次は販社長、ねーさん、ちーちゃんBuddy'sメンバー4人 と小田原に叱られに向かいました。

叱られる?何それ?って感じですよね笑

話は去年に遡り、販社長が神奈川のアイビー仲間から
紹介を受け占いに行ったら、その先生が厳しい事は言うけど当たるから行きたい人〜と声をかけてくれたのが始まり。

当初は10月くらいに行く予定でしたが販社長が体調を崩し延期になっていたのがやっと実現したという待ちに待った日だったのです♬

車中で販社長から
「先生、口は悪いから。でも愛がある」

と説明を受け12時半くらいに到着しドキドキしながら中に入って階段を上がると20人くらいの人が。

溜まり場と言えばイメージが付くでしょうか?

一般的な占いとは違い1人づつ順番に中へ案内されるのではなく、一部屋に集まっていて雑談してる人たちがいて占ってもらいたい人は先生の前に座る変わったスタイルで、先にいた人達は先生を慕って来ている方々だったんです。

1人目にねーさんから見てもらってたら、ものすごくキツイ言葉がポンポン出てくる…

そしてそれが当たっている様子Σ(OωO )

向こうで悪いとこ教えてもらいな!と先に来ていた方たちに、そっちに[ひけん]が行くからと指示をされ
ねーさんは席を立ちました。

次は私の番。

生年月日を聞かれ

「で?何が聞きたいの?」と。

仕事の事と子供との関わりについてをお願いし、シングルマザーである事を伝えると第一声が

「バカか」

Σ( ꒪□꒪)‼️

先生「子供は何人?」

私「1人です」

先生「あんたも言うこと聞かねーんだなぁ。あのね、
午が1つでも入ってると頑固なんだってよ。午年とか。あんた午が生まれ月と日の2つも入ってるよ」


先生「で、仕事だっけ?…ダメでしょ。何やっても。
自分変えないと。自分変えりゃ全部上手く行くよ」


私「…」

先生「疲れんでしょ?」

私「疲れます」

先生「以外と気が小さいんだよな」

私「そうなんです。昔から起きてもない事を不安に感じたり心配したり…」

先生「変なとこで気が小さいんだよ。だから疲れんの。
でもね心配性とは出てないよ」


先生「あとは何聞きたいんだっけ?」

私「子供との事です」

先生「生年月日は?男?女?」

私「平成21年7月11日、男です」

先生「この子が何考えてるか分かんない?育てづらい?」

私「…育てづらいですね」

先生「通じないだろ?」

私「小学校に入る前にADHDと診断されたんです」
療育センターに行く事になった経緯と今は行っていないと説明

先生「行かなくていいんだよ。あんたがゆったり構えてればこの子は勉強したらすげー頭よくなるよ」

私「私が病院に行かなきゃと思う事が良くないんじゃないかなって。個性として捉えて伸ばしてあげたい、ダメなところがあれば考えればいいやと思ってます」

先生「この子は一言で言えば愛情不足だな。ちゃんと愛情かければ東大…東大がいいか悪いかわかんないけど行けるくらいすげー頭いいよ。思い当たるとこあんだろ?」

私「ありますね」

先生「ただいかんかせんね、男だから厳しくみたいに思ってんの。 しつけと愛情を吐き違えてんだろ?
男なんだから男らしくってさ。そーゆう育て方してんの。

まだそれならいいの。でもそこに愛情があってこそじゃない? 水もあげないでチューリップにあなたの使命はキレイに咲く事なんだからってやってんのよ。

咲くにはさ、日光があったり肥やしがあったり色々必要じゃない。 でも全部カット。
それでキレイに咲けって言ってんの」



長くなるので割愛しますが本当に全て納得いく、腑に落ちる言葉ばかりでした。

先生「こんな差別みたいな言い方はあれだけど良くするもきちがいにするも親次第」

私「私が変われば良い方向に行くんですよね?」

先生「変われればね。はい、あっち行って話聞いて来な。〇〇さんそっちに[いんじゃ]と[ひけん]が行くから」

私「ありがとうございました」

こうして通された所は同じ星を持った人たちでご自身の経験、現在の事をアドバイスしてもらえるグループに分けられていたのです。

たくさん聞いてもらいました。

そして販社長からもう行こうか、と声をかけられまた先生の元へ。

先生「爽やかな感じになったじゃない。また来るんだよ、絶対だよ!忘れないでよ!」

私「はい、小田原に引っ越したいくらいです笑」

先生「また来月来なよ?」

私「来週すでに来るかも笑」

先生「明日来たっていいよ笑」

こんなやり取りをして後にしました。


泣いた後なので顔がむくんでる笑

最初こそ厳しかったけど未来の幸せを望むなら本気で向き合う事を教えてくれる愛情深い先生でした★

地元に戻ってお茶しながらアウトプットし合い
家に帰って早速息子にも一緒に宿題やろーと声をかけるといつもはダラダラ何時間もかけてやっているのが30分で終わり


「また明日もやろっ!一緒にやると楽しい!」


と(๑^︶^๑)

すごく幸せな気持ちになりました♡

自分が変われば世界も変わる!

これからが楽しみです♬